楽しみがいっぱい~~


by ringo-ko

本当の「宮2」制作かも~~

c0086516_21162641.jpg

ニュ-スエン(少々難ありな自動翻訳)
" ユンウネとキム・ジョンフンを出演させる ' 宮 ' シーズン2を製作する. "

MBC 人気ドラマ '宮'の製作社な エイトフィックス 街, " グループエイト 街製作衆人 '宮S'と無関係にユンウンネとキム・ジョンフンなど前編主人公たちが出演する '宮' シーズン2を製作する"と明らかにした.

エイトフィックスの催継泳製作引っ越しは 24日 "原作であるマンガ '宮' の中既存キャスティングとキャラクター, ストーリーを引き継いで真の '宮' シーズン2を作る"とこのように付け加えた.

現在詳しいドラマ内容は確定されなかったが, 朴笑戯 作家の原作マンガ '宮'が 14ブチェ連載されている位前編のように徹底的に原作によるドラマを製作する予定という説明だ.

エイトフィックスによれば 2007年末や 2008年放送を目標にした '宮' シーズン2 製作計画はもう2ヶ月前から実行に移していった
催継泳引っ越しは "最初 '宮' シーズン2と係わって現在 '宮S'を製作しているグループエイト側で一緒に相談して進行しようと口頭で伝えて来た"と "しかしエイトフィックス経営陣が入れ替えされた後にはグループエイト側から製作に関する説明を聞くことができなかった. グループエイト側でも独自的にドラマを製作している位私たちも既存企画をそのまま進行させるという方針"と伝えた.

引き継いで "'宮'に関するすべての権利はエイトフィックスが持っている"と "現在海外の取引先でさえ '宮' シーズン2を共同製作しようという提案も続いている"と '言った.

一方 '宮'は大韓民国が 立憲君主制 国家という仮想設定の下平凡な女子高生チェ頃(ユンウネ)が皇太子二伸(チュジフン)と会ってプリンセスになる左衝右突皇室入城期を盛って人気を引っぱった.

チェ頃と二伸が涙ぐましい別離をしながら幕を閉じた後視聴者たちの間では '宮' シーズン2 製作要請が熱くつながったところある.

と-------ってもうれしいニュ-スなのですが・・・
ジフニの名前がない!
本当だったらでるよね?出なきゃまた暴動ですから~~
それに、シンチェは別れてませんから~~~




MBC ドラマ ‘宮’の原題作詞であるエイトフィックス(代表浄人犬)が ‘グングシズン2’ 製作計画を明らかにして ‘宮’ 製作陣が作っている ‘宮S’と混乱が予想される.

エイトフィックス側は 24日報道資料を送って来年 1月 MBC 放映を目標で最初撮影に入って行った ‘宮S’(製作社ル−ムエイト)の製作禁止仮処分申し込みを法院に提出する事にしたと明らかにした.

エイトフィックス関係者は “その間ドラマ内容と主演俳優キャスティングなどすべての重要製作日程たちを進行して来ながら ‘宮シーズン2’で広報して来たグループエイト(代表宋ビョンジュン)は去る 5月エイトフィックスで退職した役人たちが作った会社で ‘宮’と係わったどんな製作権利もない”と言った.

その間エイトフィックスは ‘宮シーズン2’を待ちこがれて来た視聴者たちのほお権利を尊重する次元でグループエイト側と製作方式をおいて前もって協議する事にしたが, 結果的にキャスティング, 製作コスト支援, 付加事業など製作全般にわたって主要事案たちを一体の協議なしに単独で進行したことは明白な違法行為というのだ.

これにより ‘宮’ 関連版権とドラマ ‘宮’の著作権者であるエイトフィックスはこれから ‘宮’ 商標を利用した一体の営業行為を侵害受ける結果にあうようになったし今後の真正な意味の ‘宮シーズン2’ 製作の道さえ渋滞する危険に処したということがこれらの主張だ.

エイトフィックス催継泳製作引っ越しは “現在 ‘宮’は 11月から日本で放映の中であり中華圏では ‘大長今’に劣らない人気ドラマで落ち着いた状況で ‘宮2’のチァックトングボゾンである ‘宮S’の出現で最近これら地域で成功段階にあった追加版権販売契約が無産されるなどその被害がもっと大きくなることと予想される”と明らかにした.

この会社笑病式財務引っ越しは “また戸惑うことは ‘宮シーズン2’の製作権利をグループエイトで所有したように宣伝して製作コスト投資誘致はもちろん付加事業ソンパンメ, PPL などを相当水準進行してもう ‘宮’というブランドを利用して収益をあげていることで分かっている”と言っている.

エイトフィックス浄人犬代表は “ドラマ ‘宮’に無限な愛情と信頼を見せてくれた視聴者たちに真正な意味の ‘グングシズン2’が提供されなければならないということが我が方の最終立場(入場)だ”と我が国のドラマ製作の一線を引いたドラマ ‘宮’ シリーズ製作を必ず成功させるという意志を強く打ち明けた.

‘宮’と ‘宮S’は出演俳優とストーリーにおいて連関がないとはするが, 二つの会社の争いによって視聴者に良質の ‘宮’ シーズンドラマを見られる機会を剥奪するかも知れないという事実を認識しなければならないようだ.
[헤럴드 생생뉴스 2006-11-24 12:11]

会社同士の争いは視聴者には関係のないことです。
日本や中華圏でも大人気の「宮」。
あのラストの続きを見たいという要望もこれから増えると思います(そのはず!)
ファンが納得できる本当の「宮2」が実現するよう応援しましょう~~
そこには絶対にジフニの姿は必須です!!
[PR]
by ringo-ko | 2006-11-24 21:34 |